写真撮影

スマホで撮影した写真を手軽に販売できる「Snapmart」の紹介


毎日ストックフォトのための写真をガチで撮影している皆さま、いかがお過ごしでしょうか。今日はそんな皆さまのためにあるような新サービス「Snapmart」を紹介します。

Snapmartはスマートフォンで撮影した写真を専用のアプリで投稿することで、写真を気軽に販売することができるサービスです。販売って言うと難しそう・・・ と思いかもしれませんが、スマホにインストールしたアプリで写真のアップロード、管理、販売、入金確認まですすべてできちゃいます。

写真につけられる金額は本人確認不要のユーザーで100円固定、本人確認書類を提出したユーザーで100円~1000円まで自由に価格が設定でき、Snapmartに認定されたプレミアムユーザーですと、100円~2000円まで自由に値段をつけられるそうです。

スポンサーリンク

特定のテーマで催されているコンテストもあり、見てるだけでも楽しいです。

インスタグラムに投稿する感覚で写真が販売できちゃいます。いつものようにデジイチで撮影した写真をPIXTAなどに出品するのとは違う感覚で写真が販売できるのがとっても新鮮でした♪

まずはiTunesストアからスナップマートアプリをインストールしちゃいましょーー!!

ABOUT ME
アバター
ドレッド
ライティングやWeb制作などインターネットを活用して毎日を自由に生活してるドレッドのブログです。Web制作のちょっとしたテクニックや、趣味で勉強している各種資格、放送大学での学びの記録、そして毎月買った本についての記録を残しています。
お気軽にご相談下さい!

このブログの運営者にお仕事を依頼しませんか?

コレカラウェブ

現在はフリーランスのクリエイターとして、ウェブメディアのライティングやホームページ制作、コンサルティングをしています。まずは事業用サイト「コレカラウェブ」にアクセスしていただき、お気軽にお問い合わせください。メールでのご相談は無料です。皆様からのご連絡お待ちしております。

コレカラウェブ公式サイトへ

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA