日商簿記3級に合格しました

2018年11月18日に受験した「日商簿記3級」ですが、無事合格しました!

簿記3級の受験って何回目だろう・・・ たぶん3回目くらいだと思います。これまであまりしっかりとした対策をしてこなかったので、何度も不合格だったのですが、今回はかなり重点的に勉強して合格することができました。合格証書を受け取る時に点数を聞いたのですが、89点でした。あれー、こんなに点数取れていたのかっていう感じですね。手ごたえ的には70点くらいだったのですが。

勉強に使った教材は以下です。

created by Rinker
¥1,296 (2019/01/20 04:21:52時点 Amazon調べ-詳細)

試験対策はとにかく問題演習をしっかりやることが重要です。

まず最初は仕訳です。第1問で5題出題されますが4題は正解したいところです。

次は第3問の試算表と、第5問の精算表・財務諸表の対策が重要です。まずはここを重点的に勉強しましょう。第5問は精算表か財務諸表で勘定科目が変わってきます。さらに「資産」と「負債」「収益」と「費用」の区別をしっかり頭に入れておかないと、数値を入力する場所がわからなくなります。要注意ですね。

第2問と第4問は出題のパターンがいくつかあって、簡単な回に当たれば得点源になると思います。ですが、配点が低いので後回しでもいいかなと思います。

1か月くらいしっかり対策すれば簡単に合格できるのが簿記3級です。私は中小企業診断士の勉強もしているので本当は簿記2級くらいの知識が必要とされるのですが・・・ いずれ2級にもチャレンジしたいですね。

==========
ブログの更新情報をTwitterやfacebookで紹介しています。ぜひフォローお願いします!
Twitter → @jugedred
facebook → Jugedred Project


この記事をかいた人

ドレッド フリーライター&Webクリエイター

フリーライター&Webクリエイターのドレッドのブログです。2019年でフリーランス2年目になります。ご質問、ご要望、お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからどうぞ!

日商簿記 | Posted on 2018/12/18 16:13

コメント

  • ERR より:

    おめでとうございます! 次の目標に向かって進もうとするところも、すばらしいです。

※コメントは管理人の承認後に公開されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。